電気代が安くなりました

太陽光発電を設置したことでよくなったことは電気代が安くなったことです。
あたりまえといえばあたりまえですが、これはかなり大きなことです。
特に自分のところのようにけっこう電気を使うところでは電気代はかなり気になるところです。
しかも、電気代はこれから値上げもされるようですから、太陽光発電を設置した意味はこれからさらに大きくなるでしょう。
電気代の値上げがどれぐらいになるのかといったようなことをあまりきにしないでいられるというのも太陽光発電を設置したおかげといえます。
できれば家で使う電気の全てを太陽光発電でまかなえるともっといいのでしょうが、現在設置している太陽光発電装置では電気の全てをまかなえるところまではいっていないので、これからさらなる太陽光発電の設置をするかどうかを検討したいと思っています。
これからは、自宅の電気も自分で発電する時代といってもいいかもしれません。
節電の協力もできますし一石二鳥といってもいいかもしれません。